婚活の向こう側へ

半年で婚活を成功させたノウハウや、健康・暮らしなどについて語ります

ロレックス正規店巡りブログが検索2位に!!

f:id:beyond_konkatsu:20190409225041p:plain
ついにロレックスブログが検索2位に上がってまいりました!!

1ヶ月前のカカクコムバブルがあった段階では、検索上位3番に位置していましたが、

ついに今月は2位まできました!

いや、これはなかなかの嬉しさですね~

感慨深いものがあります。

そして、こんなつたないブログですが、いつもご覧頂いている皆様方には大変感謝しております。

 

そんなこんなで18年12月にブログを開設してから4ヶ月が経ちましたが、

このように目に見える形で結果が出てきているので、

執筆継続のモチベーションにつながるものです。

今回は、ブログ初心者なりに執筆にあたって工夫している点などを、

備忘録がてらまとめていきます。

専門性を高めて、自分目線で語る

ロレックスマラソンは一般の人には全く関わりのない世界ですが、

その分、ほとんど知られていない部分があります。

そうしたロレックスマラソンについて、自分自身で仮説検証を繰り返すことで、

専門性の高い記事を書くことができております。

実際に行動した人のみが分かることをまとめることを心がけて、

単なるロレックスまとめブログとの差別化を図っています。

 

ちなみに、ロレックスマラソンとは?という方はまず、こちらの記事からご覧ください(↓)。

www.famihack.com

 

ターゲットを絞る

できるだけ多くの方に読んでもらいたい思いはありますが、

とはいえロレックスの正規店巡りについて興味がある人などは限られているはず。

しかし、ロレックスマラソン記事についての間口は狭くとも、

ロレックスを正規店で購入したい人にとっては、その情報は喉から手が出るほど必要なものです。

つまりロレックス正規店巡りに関する記事は、

間口は狭いが奥行きが広い」カテゴリだと言えます。

そうした一部の方にしっかりと刺さるような、仮説検証や自分の経験を伝えて流入を狙っています。

 

狙ったターゲットの方々に記事を読んでいただくために、

試しにカカクコムのロレックスページにも書き込みを行ってみました。

すでにそのページは消されてしまいましたが、カカクコム経由で一気にアクセス数が伸びて、通常時の15~20倍ほどに爆増しました。

▼カカクコムバブル効果で検索3位に▼

www.famihack.com

 

ニッチに攻める

ターゲットを絞る点と共通する部分がありますが、

あまりにも間口を広げたカテゴリについての記事だと、競合も非常に多くなります。

そうしたカテゴリで上位に位置すると一気に大量のPVを見込めますが、

競合が多い分、なかなか上位に来ることは難しいのが現状です。

 

まずは検索上位に入ってブログ継続のモチベーションの一つにしたいという思いがあったので、

競合が少ないニッチなロレックス正規店巡りについて、まとめていくことにしました。

カテゴリページ化を図る

こちらは「グーグルアドセンスの教科書」にもかかれていたとおり、

検索流入を狙うページをカテゴリページ化しました。

こちらがそのカテゴリページ化した記事です。(↓)

www.famihack.com

カテゴリページとは、いわゆるまとめページのようなもので、

このページを起点として関連する記事のリンクを掲載して、

サイト内を周遊してもらうことを狙っています。

そうすることで、グーグルにこれは参考になるページだと認識してもらい、

検索上位にランクインされることを図ります。

検索流入を狙うワードを本文に入れ込む 

そこまでガチガチのSEO対策は正直意識できておりませんが、

最低限狙ったキーワードは本文にしっかりと入れ込むようにしております。

2ヶ月ほど前からSEOについて素人なりに対策を打ち始めていました。(↓) 

www.famihack.com

で、キーワードについてですが、

上記の検索上位を目指すカテゴリページにおいては、

「ロレックス 正規店巡り」というワードでの検索を目指しているので、

本文中にそれらをできるだけ自然な形で散りばめています。

このあたりはブログ開設当初からできているわけではなく、

過去にアップロードしたカテゴリページを書き直してブラッシュアップしながら実行しています。 

www.famihack.com

 

今後について

まずは今後もロレックス正規店巡りの記事をより強化すべく、

カテゴリページの充実化を図っていきたいと思います。

ただし、現状で検索上位に入っているのはロレックス関連の記事だけなので、

今後は婚活や脱毛などの記事も充実させて、カテゴリページ化を進めていきたいです。

その上で、ロレックス一本足打法から脱却して、第二第三の柱を形成できればと思います。