婚活の向こう側へ

半年で婚活を成功させたノウハウや、健康・暮らしなどについて語ります

ロレックス正規店巡り~二子玉川高島屋編~

f:id:beyond_konkatsu:20190406224628p:plain

こんにちは、チンギスです。

ロレックス正規店巡りシリーズ、今回は二子玉川の高島屋編をお送りします。

現在、グリーンサブマリーナと黒サブマリーナノンデイトのオーナーである僕ですが、

次なるロレックス時計としてデイトナを狙っております。

なんとか人気モデルのデイトナを正規店で買えればいいなとお店回りをしているのですが、

なかなか在庫にありつくことができません。

そもそも今のロレックスって、どういう状況なの?という方は、

まずはこちらの記事からご覧ください。

 

 

デイトナに出会えるまでのんびりロレックスマラソンを続けていくつもりなので、

その様子をシリーズ化してお伝えしていくので、お付き合いください^^

ニコタマののんびりした地域に位置する高島屋

今回は高島屋二子玉川店のロレックス正規店へとお邪魔してきました。

f:id:beyond_konkatsu:20190406225438p:plain

東急田園都市線・大井町線の二子玉川駅から徒歩5分に位置する高島屋二子玉川店。

こちらの交差点を横切った先に高島屋のロレックスがあります。

二子玉川はファミリーが多い街なので、銀座や六本木のロレックスとはちがい、

どこかのんびりした雰囲気を味わえますね。

 

とても入りやすいロケーション

f:id:beyond_konkatsu:20190406230335p:plain

高島屋HPより

高島屋本館1Fの入口から入ってすぐの場所にロレックスの店舗があるので、

わざわざ化粧品売り場など女性しか立ち寄らないような場所を横切る必要なく、

目的のロレックスへとたどり着くことができます。

f:id:beyond_konkatsu:20190406230556p:plain

ごらん頂いたとおり、入り口すぐにお店がありますね。

ピントが時計にしか合っていないところはご愛嬌ということで。笑

店内の広さ・品揃えは銀座に劣る

f:id:beyond_konkatsu:20190406230722p:plain

こちらは化粧品売り場から撮影したロレックスの店舗です。

店内の撮影は流石に憚れるのでこの程度の写真しかありませんが、

スペース的には銀座レキシアの半分ほどの広さで、品揃えも銀座エリアと比べると少なめです。

店員さんはおおむね2名で運営されており、男性・女性が1名ずつのパターンが多いです。

店員の態度は良好

小型店で都心からも離れているということも相まってか、

店員の態度は結構親身な方が多く話しやすいです。

もちろん他のロレックスの店舗と同様に入店したら、店員さんからの服装・靴チェックや、着用している腕時計をちら見される、

という当たり前の反応はあります。

なのでできるだけ小奇麗な格好でマラソンして、

店員さんに「この人にロレックスオーナーになってもらったら安心できるな」と

思ってもらえるようにする必要はあるでしょう。

 

意外と狙い目かも

f:id:beyond_konkatsu:20190406230933p:plain

店舗はさほど広くなく品揃えも銀座ほどではないのであまりチャンスがなさそうに感じます。

しかし裏を返せばお客さんの数も少ないため、競合となるロレックスマラソンランナーもあまりおりません。

さらに、店内が狭く店員も多くないので、うまくいけば店員さんとしっかりコミュニケーションを取って、

顔見知りになりやすい店舗ということも可能です。

 

「馴染みの店員さんに在庫があることを教えてもらった」という体験談を書かれているロレックスオーナーの方もいらっしゃるので、

店員と仲良くなることはプラスに働くことかと思います。

そういう点では、高島屋二子玉川店のロレックスは狙い目かもしれません。

今回も巡り会えず

さて最後に今回のマラソンの結果ですが、残念ながら在庫切れでした。

ご対応いただいた男性店員の方の接客態度は良好で、とても残念そうな表情で在庫がないことをお伝えいただきました。

僕が着用しているグリーンサブマリーナと巡り合ったときのお話などをして盛り上がり、

今回は高島屋を後にしました。

 

はたしていつかは正規店でデイトナをゲットすることができるのでしょうか。

僕のロレックスマラソンは続きます。